お問い合わせ
前の記事   次の記事
イベント・講演会 / 2008.09.04 12:54:10掲載
第36回やまびこキャンプ報告です。
今年のキャンプは、熊本全国大会開催の為、やまびこキャンプのみの8月16~17日の1泊2日で昨年と同じ場所の下益城郡美里町の宿泊施設「元気の森 かじか」で開催となりました。参加者は、本人さん15名(7歳~18歳)とキャンプ長の篠崎先生、副キャンプ長の高月先生、自閉症支援部の学生さん39名と沢山の方に参加していただきました。
初日は恒例の石段登りからスタートしました。今年は、特に蒸し暑くハードでしたが、マイペースで、みんな頑張っていました。
また、体験プログラムでは、初めて手打ちうどん作りを企画しました。完成後みんなで食べました。大変!大変!おいしかったです。
「かじか」のプールも学生さんとにぎやかに、とても好評でした。
天候不良の為、夜のキャンプファイヤーは残念ながら中止となり、室内で楽しくビンゴゲーム等をしました。子供達のカードを見つめる目がキラキラ輝いて大盛況でした。
今年も忙しい中、学生さん方に、キャンプの企画・準備と頑張っていただき、無事終わりました。篠崎先生、高月先生、自閉症支援部の学生さん、ありがとうございました。

(1)キャンプ長の篠崎先生に出発式のお言葉を頂きました。

(2)出発式にてこれからの予定を詳しく子供達に予告していただいているところです。

(3)出発式会場で、集合写真を取り、バスにて美里町の石段へ出発しました。


(4)石段登りを快調にスタートして200段くらいのところです。元気よく登っていました。

(5)1000段付近に設置されている見晴台で、記念写真を撮りました。蒸し暑くハードでしたが、この付近は風が通り気持ちよかったです。

(6)1000段見晴台にて学生さんと「はいポーズ」
頑張りました!

(7)折り返し下山中です。少々疲れたかな?

(8)「あーきつかったー」しかし記念写真はしっかりポーズしています。

(9)宿泊施設「かじか」のプールで、石段上りの疲れがいっぺんにとれたようでした。学生さんも楽しそうでした。

(10)すこし怖がっていた子供達も優しい学生さんについてもらい楽しそうでした。

(11)残念でしたが、キャンプファイヤーは悪天候で中止となりましたが、急な変更で心配しましたが 学生さんがたが、詳しく説明し次の予告していただいたおかげで、踊りやビンゴゲームを楽しみました。

(12)1日目の夜バーベキューをしました。そのときに食べるおにぎりを作っています。熱心に頑張っていました。

(13)2日目は、初めての企画の「手打ちうどん作り」をしました。粉から何回も何回もこねて!こねて!苦労しました。麺はあとでいただきました。大変!大変!おいしかったです。

(14)体育館でレクレーションをしました、ダンス、リレーなど楽しく出来ました。


(15)楽しくあっという間の2日間でした。最後に閉会式後に記念撮影しました。