お問い合わせ
前の記事   次の記事
イベント・講演会 / 2011.10.02 00:43:03掲載
「発達障がいシンポジウム」(10月8日)は当日の参加申込みも受け付けます!
今年は基調講演に京都ノートルダム女子大学の藤川洋子先生をお招きし、発達障がいを持つ人たちの気持ちに寄り添い、彼らにとってより良い社会とはどうあるべきか、そして支援へつなげるにはどうすれば良いのかを、パネラーのみなさんと一緒に考えていきます。
藤川先生の講演は、熊本では初めてです。元家裁調査官という経歴からも、興味深いお話が聞けるものと思います。多くの方の参加をお待ちしております。
詳しい内容は【案内チラシ】をご覧ください。
参加のお申し込みは、当日会場でも受け付けることになりました。どうぞ、お知り合いの方々へお声掛けいただき、気軽にお立ち寄りいただきますよう、お願いいたします。
なお、事前にお申し込みをされた方が優先となります。当日までの申込み状況によっては、ご入場できない場合もございますので、ご了承願います。お席の確保が心配の方には、事前の申込みをお薦めいたします。


申込み方法は下記のとおりです。

日 時:平成23年10月8日(土) 第1部 10:00~12:00  第2部 13:30~16:30

会 場:くまもと県民交流館「パレア」 パレアホール(鶴屋百貨店東館10F)

定 員:300名

参加費:協会会員 500円 会員外 1500円

内 容:第1部 講演:「発達障がいのある人たちにとって暮らしやすい社会とは」(仮)
     講師:藤川洋子氏
        現職:京都ノートルダム女子大学 
           心理臨床センター長 心理学部心理学科教授
        1973年 家庭裁判所調査官
        1987年 神戸大学医学部精神科内地留学
        2006年 京都ノートルダム女子大学心理学部教授着任
             (東京大学医学部客員研究員兼務)

    第2部 パネルディスカッション
     座長:  水間 宗幸 氏(九州看護福祉大学)
     パネラー:福島 文吾 氏(西日本短期大学付属高校)
          緒方 明 氏(熊本大学医学部)
          田舎猫 さん(当事者)
          坂口 正浩 (熊本県自閉症協会)


参加申し込み方法: 以下のいずれかでお申し込みください。
メール:autism.kumamoto@gmail.com または FAX:096-214-8355

※お電話での申し込みは受け付けません。
但し、問い合わせについては、電話で対応させていただきます。
お問い合わせ:090-7156-5774(熊本県自閉症協会 事務局携帯)
(受付け事務局は常駐しておりませんので、電話が掛かりにくい場合があります。
ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします)