お問い合わせ
前の記事   次の記事
イベント・講演会 / 2014.08.05 14:03:39掲載
公開講演会のお知らせとご案内
熊本県自閉症協会主催
                                   
公開講演会のご案内
熊本県自閉症協会では、自閉スペクトラム当事者の講演会を開催します。私たちの日常生活のなかで「発達障がい」は、大変身近なものになりつつあります。そして自閉症スペクトラムを取り巻く社会は昨今、少しずつ法の整備も整い始め、社会への理解も進んでいますが、当事者にとっては日々の生きづらさや、安心できる暮らしにはまだまだ直結していません。
熊本県自閉症協会では、社会への理解や啓発、また支援者の方々の質の向上を目的に講演会を計画しました。講師には、当事者で熊本県内の病院に勤務されている竹中晃子さんをお招きして、思いやメッセージ、これまでの体験談をお話しいただく予定です。また後半では熊本障害者職業センターより岡田雅人さんに自閉症スペクトラムの方の就労支援における制度について、研修を行います。皆様にぜひお越しいただきますようご案内を申し上げます。

日 時:平成26年10月12日(日) 午後14時~16時 予定(受付13:30)
テーマ:自閉症スペクトラム当事者の立場からと就職における支援体制について(仮)
講 師:1部:竹中 晃子 氏 (当事者  熊本県内 病院勤務)
      2部:岡田 雅人 氏 (熊本障害者職業センター 主任カウンセラー)
会 場;八代ハーモニーホール  大会議室
会 費:自閉症協会 会員 無料   会員外 500円(資料代として)
定 員:130名(定員になり次第締め切り)
申し込み方法:メール autism.kumamoto@gmail.com  FAX 096-300-3015

講師紹介:竹中晃子 さん(29歳)
今年、読売新聞社賞を受賞し、発達障害の悩む日々をつづり、体験を通して発達障害の方や家族の役に立ちたいと活動を行っている。竹中さんの体験記は作家の落合恵子氏、ねじめ正一氏、俳優の竹下景子氏などが心に残る作品と評価している。現在、県内の病院で事務職として勤務

・・・・・・・・・ ・・・・・・・ お申し込み・・・・・・・・FAX送信先 096-300-3015
★10月12日公開講演会 
★お名前(          )(             )(          )
★所属(該当に○をつけてください)
・家族  ・当事者 ・関係機関職員(所属の機関・事業所など差支えなければご記入ください。)
      (              )
・その他
★自閉症協会会員(   )  会員外(    ) ← いずれかに○をつけてください。
★日常つながる電話番号(              )複数で参加の場合は代表者の連絡先
※この申し込みの個人情報は本件にのみ使用いたします。